麻布十番で豊富なお酒と料理をリーズナブルに

DiningBar Hidden Lounge 麻布十番

 03-5545-5838

言語切り替え

  • English
  • 日本語

厚岸シングルモルトウィスキー寒露(かんろ)

投稿日:

待ちに待ったフルボトル。厚岸町でのウィスキー造りは5シーズン目を迎え念願のフルボトルでの販売となります。
2月に厚岸蒸溜所初となるウィスキーとして「厚岸サロルンカムイ」をリリースしてこの10月に「厚岸ウィスキー寒露」をリリース。2020年10月28日発売。約15,000本。

「寒露」とは二十四節気をシリーズ化した第一作目となっております。今回の寒露は例年10月8日ごろを指しますのでまさに今この時期を指しています。
二十四節気=全24種類のシリーズとなり、シングルモルトとブレンデッドを交互に発売していくようです。
今回の寒露はシングルモルトですので次回作はブレンデッドになるようです。
24種類を年間で3〜4本をリリースしていくとのことです。仮に年間3本のペースだった場合はシリーズすべて揃うのに8年はかかることになります。ぜひともコンプリートしてみたいですね。

1.メーカー

堅展実業株式会社

2.蒸留所

【厚岸蒸留所 (2016年操業開始)】

「スコットランドの伝統的な製法で、アイラモルトのようなウイスキーを造りたい」という強い想いで2016年10月に開業した厚岸蒸留所。モルトウイスキーの製造に使うポットスチル(単式蒸溜器)をはじめ、大麦麦芽を糖化させるマッシュタン(糖化槽)など、ウイスキー造りには多様な設備が必要です。
厚岸蒸溜所は、「本場・スコットランドの伝統的な製法で、アイラモルトのようなウイスキーを」との想いを実現するため、スコットランドのフォーサイス社製の設備を導入。その施工は同社の職人が来日して行ったのだとか。
アイラ島のウイスキー造りと同様、泥炭(ピート)層を通った水を仕込み水に用い、冷涼で湿潤、そして海風が当たる場所「厚岸」で日々、熟成が進んでいます。
厚岸蒸溜所は、ニッカウヰスキー余市蒸溜所(後志管内余市町)に続く道内80年ぶりのウイスキー蒸留所として稼働しております。
蒸留所周辺にはエゾ鹿が出没する大自然にあり、ホマカイ川の水はピート層で濾過されアイラ島の水の様に茶褐色をしています。
海藻を含むピート、植物を含むピートを使用した自家製ピートも製造可能な土地のようです。
又、寒暖の差も激しく夏は20度を超え、冬は-20度を下回りウイスキーの熟成に適した土地です。
ラムサール条約で守られた釧路湿原ですが、沼地に蒸留所を立てると沈んでしまう為に建物の基礎が20mはあるそうです。

〒088-1124 北海道厚岸郡厚岸町宮園4丁目109-2堅展実業株式会社 厚岸蒸溜所
※蒸溜所見学は「厚岸味覚ターミナルコンキリエ」が主催しています。 今年度の見学に関してはすべて中止となっております。
http://www.conchiglie.net/tour/whiskey/


3.商品名

厚岸シングルモルトウィスキー寒露(かんろ)

4.特徴

ワイン樽・バーボン樽・シェリー樽・ミズナラ樽の3年熟成原酒をブレンド

それぞれの樽でピーテッドとノンピートの組み合わせ。4つの樽でそれぞれピーテッドとノンピーテッドの合計8つの原酒の組み合わせということになります。

香り:海の潮の香り、スモーキーな香りからビターな甘い香りに変化。そこそこのピート感。
味わい:スパイシーかつ心地よく柔らかいピート感。ドライフルーツ、チョコレートのような甘さ。
タイプ:シングルモルト
原材料:モルト
アルコール分:55%

5.受賞歴

現時点では受賞歴はありません。

6.価格

メーカー希望小売価格:700ml  15,000円(税込:16,500円)

通販やネットオークションでは28,000円〜36,000円(2020年11月2日時点)とすでに高騰してます。
間違いなく転売ヤーの仕業ですね。本当に欲しい人が定価で買えるようになって欲しいと切に願います。

麻布十番BAR新海での提供価格

「麻布十番BAR新海」では、このウィスキーを
45ml:6,000円
30ml:4,000円
15ml:2,000円
にて提供しております。

7.まとめ

アルコール度55%と樋田社長曰く30ppmほどのスモーキーさの中にビターな甘さが潜んでいる感じです。
口に含むと最初はスパイシーさはあるものの、アルコール度数の高さを感じさせない甘みも後から出てきます。
加水するとかなりまろやかになり美味しい。

樋田社長からは「次回作は今作よりピートが強め」との情報もいただきました。どんなウイスキーに仕上がってくるのか非常に楽しみですね。
今後は厚岸産のりょうふう・泥炭・ミズナラ樽など”厚岸オールスターの実現”が目標とのことですが、着々と成し遂げられようとしています。
決してアイラのコピーでは無い今後の厚岸蒸溜所の取り組みに注目せざる得ないですね。

-blog, 国産ウイスキー

Copyright© DiningBar Hidden Lounge 麻布十番 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.